FC2ブログ

浮間公園は自然がいっぱい

IMG_20210910_131107_00001.jpg

<昨日の続き...>さて別の樹木、こちらはトウネズミモチ(唐鼠黐)
グーグルの検索でトウネズミモチと判明(間違っていたらコメントでお知らせお願いします)
原産は中国、モクセイ科・イボタノキ属、常緑性の大型低木。名前の由来は果実がネズミの
糞に似ていて、葉がモチノキの葉に似ていることから付いたそうです、トウ(唐)は原産の
中国の唐から付けた。別名はタマツバキ(玉椿)まだ果実は緑色ですが、熟すと黒紫色に
なってきっと鳥さんが好んで食べそうな気がします。

IMG_20210910_131510_00001.jpg

幹はこんな感じです、縦に裂け目が出来ています。
ネズミモチとの違いは、葉が光沢があって裏が透けているのが、トウネズミモチ
です、そしてお花は、6月頃に密集した白い花が沢山咲きます。

IMGP2682_00001.jpg

センニチコウ(千日紅)は見慣れたお花です。
ドライフラワーにもなりそう、ボンボンみたいで可愛いです。

ご訪問有り難うございます!
ブログランキングに参加しています。
応援ポチット宜しくお願いします o(^▽^)o
  ↓
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント